こんにちは。

ともぞうです。

 

 

 

輸入ビジネスで最短最速で稼ぐために必要な3つのこと。

 

1つ目は「自己努力」。

そして2つ目は「教育者の質」でした。

 

 

そしてこの2つは掛け算式に考えられる。

というところまでを解説しました。

 

 

前回を見逃した方は、

先にこちらをご覧ください。

 

 

 

本当にしっかりと稼いでいて、

考え方に共感ができて教え方が上手。

そんな指導者に教えてもらいながら、

自分はさらに、他の誰もが面倒だと思うような

ひた向きな努力を続けていく。

 

 

どう考えても稼ぐスピードは、

圧倒的に早くなります。

 

 

ですがここで、

もう一つ重要な要素があるんです。

 

 

昨日までのこの2つも掛け算式ですが、

今回ご説明するもう1つの要素もまた、掛け算式です。

 

 

 

なんだと思いますか?

 

 

 

もったいつけずに答えを書きますね。

 

 

それは、

 

 

環境です。

 

 

 

今回はいよいよ最後の3つ目、

環境について詳しく書いていきます!

 

 

 

環境と聞くと、まずは物理的な環境をイメージする方が

多いと思います。

 

 

もちろん物理的な環境も大切です。

 

 

具体的に書くと、

 

静かで集中ができる部屋。

ハイスペックなPC。

サクサク動くネット環境。

便利な拡張機能やツール。

 

副業の人は、本業が忙し過ぎないこと。

というのも物理的な環境に入りますよね。

 

 

ただ、これらの要素も大切ですが、

物理的な環境が万全だからと言って、

最短最速で稼げる訳ではないんですよね。

 

 

それよりも、私が遥かに大切だと思っているのは、

 

心理的な環境です。 

 

 

心理的な環境と言っても、

実は大きく2つあります。

 

 

1つは、自分の中だけで、

最短最速で稼がざるを得ない環境を作ることです。

これは、本当の意味での背水の陣です。

 

 

もう1つは、他人を巻き込んで、

最短最速で稼がざるを得ない環境を作ることです。

 

 

先に書いておきますが、

私は後者を推奨します。

 

 

 

 

背水の陣。

私が起業した直後は、

大げさではなく、まさしくこのような環境でした。

 

 

私のこの時の環境というのは、

動いた時に、もしも失敗したら、

すぐにお金は底をつきてしまう。

 

でも、たとえ動かなかったとしても、

近いうちにお金は底をつき、

路頭を彷徨うことになってしまう。

 

 

そんな環境でした。

 

 

だから、怖いけど、

動くしかないしやるしかなかったんです。

 

 

そして、失敗は決して許されないので、

自分の全エネルギーをここに集中することになります。

 

 

そうすると、不思議な物で、

生活ができるレベルまでは、最短最速で

すぐに稼ぐことができるようになってしまうんですよね。

 

 

だから現在、

アマゾン輸入ビジネスを副業でやっている方は、

 

 

稼いでから本業を辞めるのではなく、

稼ぐ前から本業を辞める。

 

 

本当はこれをすれば、絶対に誰よりも早く

今すぐにでも稼げるようになります。

 

 

あらゆるリスクと戦い続けることができる

強い覚悟を持っている人は、

ぜひ、この選択肢を視野に入れてください。

 

 

必ず成功すると思います。

 

 

 

 

私の今までの経験から、

他人を巻き込んだ環境を、自ら作ることは、

かなり有効な手段だと感じています。

 

 

私が有効だと感じた方法は大きく2つです。

 

 

 

それぞれに特徴がありますので、

1つづつ見ていきます。

 

 

 

ダラダラと日記のようなものを書き続けるのは、

全く意味がありません。

 

 

まずは有益な情報を発信し続けて、

読者を増やすことが大切です。

 

 

その上で、読者の先輩として、

ブログ上で自分のビジョンを語るんです。

 

 

するとどうなるか?

 

 

先輩として、場合によっては神がかった対象として(笑)

自分のことを見てくれている自分のブログ読者さんを、

裏切る訳にはいかなくなります。

 

 

だから、一度自分の語った夢や目標は、

実現せざるを得なくなります。

 

 

ちなみに私は、

「ワードプレスへのブログの移行」「コンサル」「法人化」

「セミナー」「融資」「業務委託」「メルマガ」「アフィリ」

「動画やPDFのコンテンツ」

そして「月間営業利益100万円」

 

 

全てブログ上で宣言をして、

その全てを実現させてきました。

 

 

このように上手くブログを使っていくと、

自分の成長速度も稼ぐスピードも、

圧倒的に早くなります。

 

 

ただし、ブログを書くというのは、

ある程度稼ぐようになってからじゃないと、

読者もあまり増えないので、

全ての人に共通した即効性のある環境の作り方。

という訳ではありません。

 

 

ですが、ある程度稼ぐようになった人が、

さらに利益を加速させ、飛躍させるためには、

かなり有効な環境の作り方ですので、

ぜひ、ブログを書き始めてみてください。

 

 

 

 

懇親会に参加をすることで、

実は稼ぐスピードを速くすることができます。

 

 

ブログと違い、懇親会に参加をするくらいなら、

誰でもできるはずです。

 

 

ただし、ただ飲みに行く。楽しみに行く。

そして多少の情報収集ができれば良しとする。

こんな馴れ合いの意識で参加をしていたら、

その懇親会は楽しいかもしれませんが、

はっきり言って不毛です。

 

 

新橋の赤ちょうちんで飲んでいる

出世ができないサラリーマンが、

上司の悪口を肴にして満足しているのと、

ほとんど変わりありません。

 

 

だから、せっかく懇親会に参加をするのなら、

以下のようなことを意識してください。

 

 

 

 

 

それぞれ、簡単に解説していきます。

 

 

 

もちろん良い意味でのライバルです。

 

 

懇親会は、仲間を作る場。

と認識されている方もいると思いますが、

私の場合は、馴れ合ってしまって

利益が停滞するのが嫌だったので、

”仲間”よりは、良い意味での”ライバル”を意識しました。

 

 

また、その後も定期的にそのライバルと会ったり、

連絡をとって、進捗を確認し合うことができれば、

さらに強く鮮明に意識することができ、

稼ぐスピードは、確実にさらに加速します。

 

 

ここで注意していただきたいのが、

自分と同レベルの実力の人をライバル視しない。

ということです。

あまり稼いでいないうちは、なおさらです。

 

 

人間というのは弱い生き物ですので、

どうしても同じレベル同士だと、

そこが居心地が良く、安心してしまいます。

それが成長を停滞させる原因になってしまいます。

 

 

ですので、自分よりも稼いでいる人をみつけ、

その人をライバル視するようにしてください。

 

 

悔しい気持ちになるくらいが、

自分の成長スピードも稼ぐスピードも加速させます。

 

 

 

他の人と話すことで、

自分の強みと弱みを認識することも

稼ぐスピードを加速させることにつながります。

 

 

情報収集♪情報収集♪

情報くれくれ。もっとくれ♪

こんな意識だけで参加をしていたら、

小手先の情報だけで終わってしまいます。

 

 

それよりも、自分の強みと弱みはどこにあるのか。

そういうことを意識しながら、

他の人と話をしてみてください。

 

 

すると、これからの自分の課題や、

進むべき方向性も見えてきます。

小手先の情報を収集するよりも、

遥かに発展性があり、価値のある懇親会に変わります。

 

 

 

私の場合は、たまたまだったんですけどね。

その場で全員の前で、なんか宣言しちゃいました(笑)

 

 

だからもう、絶対にやるしかなくなったんですよね。

多くは語りませんが、

これもブログと似た効果があるのでオススメです。

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

まとめると、

 

強い覚悟を持っている人→会社を辞める

ある程度稼いでいる人→ブログを書き始める

まだ稼いでいない人→強い意志をもって懇親会に参加をする

 

ということができます。

 

 

昨日までの2つも、最短最速で稼ぐためには

非常に大切なことですが、

そこに、今回のような「自分を取り巻く環境を作る」ことで、

成長スピードは爆発的に飛躍し、

稼ぐスピードは圧倒的に速くなります。

 

 

ここで、3回にわたってお伝えしてきた、

輸入ビジネスで最短最速で稼ぐために必要な3つのことを

全てまとめます。

 

 

 

 

実は、明日もまだ続きます!

明日は、今まで書いてきたことを全てまとめつつ、

いよいよ重要なお知らせを

告知させていただきます!

 

 

 

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました。