こんにちは。
 
TOMOZOUです。
 
 
 
 
 
 
今日はまめぞう第4話です。
 
 
 
 
第4話
「海外倉庫会社と茶柱」
 
 
 
 
【 まめぞう 】
 
おいじじー。
 
またずいぶんと前回から期間が空いたな。
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
更新が気まぐれなんじゃ。我慢せい。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
前回の内容なんか、もう忘れちまったよw
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
相変わらずのたわけ発言が多いのう。
 
前回は、あそこまで話したはずじゃが?
 
 
 
【 まめぞう 】
 
あそこってどこだよwww?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
あの~ほれ。あれじゃ。
 
う~ん。。。。。ありゃ?なんじゃったかな?(´Д` )
 
 
 
【 まめぞう 】
 
じじーwwww
 
頼むよ!しっかりしてくれよー!(笑)
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
そうじゃそうじゃ思い出した!
 
たしかリサーチをして仕入れるところまでは
 
話したはずじゃが?
 
 
 
【 まめぞう 】
 
そうだよっ!
 
んで今回は、物流について教えてくれるんだったよな!
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
無論じゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
そのちょいちょいドヤ顔をブッ込んでくるのやめろw
 
で、どーやって運ぶんだよ。
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
まず、頭に入れておいて欲しいのは、
 
アメリカのアマゾンで商品を購入する場合、
 
直接日本まで発送してくれるセラーもいれば、
 
アメリカ国内のみしか発送しないセラーもいるんじゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
セラーってなによ?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
出品者のことじゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
そっか。。。わりとケチなんだな。
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
むしろそういうセラーの方が多かったりもするんじゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
それじゃ輸入できる商品が限られてくるじゃねーか!
 
なんか方法はないのかよ!
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
ふぉっふぉっふぉ・・・・・ぐっふぁぁぁっ!
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
おい!どーしたじじい!!!
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
ぐっっっふぉぉぅぅっ!!・・・ぐっへぇぇぃぃぃっ!!
 
 
 
【 まめぞう 】
 
お、おい・・・・・・・・。
 
大丈夫か・・・?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
あー痰が絡んだわw
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
痰かよっ(笑)
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
そこでわしらが普段使っておるのが、
 
お茶ではなくて海外倉庫じゃ。。。。。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
???????????
 
 
上手いこと言ったつもりになってるみたいだけど、
 
何にもかかってねーぞwww
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
どちらも茶柱が立つでしょう。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
立たねーわ(笑)
 
いいから早く続きを教えろよw
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
アメリカの海外倉庫に登録をすると、
 
その倉庫会社の住所を自分用に割り振ってくれるんじゃ。
 
 
【 まめぞう 】
 
 
ふむふむ。
 
あ。じじー。もうボケなくて良いからな。
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
う、うむ。
 
そしてその倉庫の住所を、
 
今度はアメリカのアマゾンのサイトに
 
配送先住所として登録をするんじゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
そうするとどうなる?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
どちらも茶柱が立つでしょう。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
立つかっ!(笑)
 
ちゃんと教えろよ!
 
つーか、ややこしくなるからもうボケるな!じじーwww
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
最近のサトリ世代は手厳しいのー。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
知るか!(笑)
 
てかいつの間にサトリ世代の設定になってんだよwww
 
 
んで、その倉庫会社の住所を
 
アメリカのアマゾンに登録するとどうなるんだよ!
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
アメリカ国内しか発送しないセラーからも
 
購入できるようになるんじゃ。
 
つまり全てのセラーから購入できるようになる。
 
ということじゃ。
 
そしてある程度倉庫会社に商品が溜まったら、
 
一気に日本に発送の指示をかけるんじゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
へー。でもその倉庫会社ってどこにあるんだよ。
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
そうじゃなぁ。倉庫会社にも色々あるんじゃが、
 
最初はMYUSを使えば良いんじゃないかの?
 
 
 
【 まめぞう 】
 
MYUS!?
 
どうしてそこが良いんだ?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
ほとんどの輸入実践者がここを使っておる。
 
よって情報がネット上に散乱しておる。
 
さらに月額料も送料も、
 
他の倉庫会社よりもずいぶんと安いからのー。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
ほほう。
 
良いこと尽くめってわけだな?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
よく輸送中に壊しおる。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
壊すんかい(笑)
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
じゃがそれを差し引いても
 
MYUSは随分と安いんじゃ。
 
じゃから初心者には一番オススメなんじゃ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
へー。なるほどなー。
 
で、海外倉庫から自宅に発送すれば良いのか?
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
最初はそれでもよかろう。
 
しかし物量が増えてきたら、
 
国内のFBA納品代行会社を利用するのも
 
オススメじゃぞ。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
えふ・・・びー???
 
 
ごめん!じじー。
 
もう頭の中に入りきらないから、
 
今日はここまででいーや。
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
勝手な奴じゃのー。
 
まあええわい。
 
次回はFBAについて教えようかのー。
 
 
 
【 まめぞう 】
 
 
また何やら頭が痛くなってきそうだなw
 
とりあえず次回は俺は欠席ということでwww
 
 
 
【 アマゾン仙人 】
 
ふぉっふぉっふぉ・・・・・・ぶっふぉぉぉっ!!
 
 
 
【 まめぞう 】
 
(´Д` )
 
 
 
 
 
 
いやー。このシリーズって
 
他のブログ記事を書くのと比べると、
 
実は何倍も時間がかかって大変なんですよねー。
 
ちょっと書き始めたことに後悔しています
 
(´Д` )
 
 
 
 
 
 
本日も最後まで読んでいただき
 
ありがとうございました。